スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸法のダイナミズム

呼吸法のダイナミズム
おはようございます。今日は、呼吸法について書いていきます。
”と呼ばれる分野では、一にも二にも呼吸が大切であるとさ

れています。又、様々な分野で、活躍されている方々も呼吸法に

ついて少なからず実践され、その効用についても言明されていま

す。ご存じの方が多いと思いますが、声を出して読みたい日本語

で有名な斉藤孝さんも、”呼吸法入門”という本を書かれていま

す。又、仏教中興の祖”白隠禅師”様も呼吸法と共にイメージ法

を使って、難病や困難を克服する方法を民衆に教えたとあります

。私も、ヨーガや気功の呼吸法によって、様々な経験をしていま

す。今日は、その中でも、知名度の高い(^0^)腹式呼吸法の仕方に

ついて書いていきましょう。

① まずは、吐く息から練習しましょう。吐くときお腹をへこま
していきます。大概は、反対にしていますので、これを充分に練
習しましょう。

② ①が完全にできるようになったら、次に息を吸うときにお腹
を膨らましていきます。これは、風船を膨らますイメージでする
とうまくいくようです。

③ それでは、腹式呼吸法の開始です。まず、吐きながらお腹をへこましていきます。七秒間へこまして、次に七秒間膨らましまし、三秒間止めます。この時充分に膨らんでいると、次のへこます七秒間が、とても気持ちいいものです。

④ ③を繰り返すのですが、無理をせず、ゆったりと繰り返します。まもなく、身体が、暖かくとてもリラックスしてきます。これを大体五分間位で終わります。

もう一度、繰り返します。まず、吐く息を七秒間、次に吸う息七秒間、次に止めて三秒間。この繰り返しで、五分間します。


※ 夜寝る前にすると、ぐっすり眠れて、朝の目覚めが良いこと

受けあいです。でも、複式呼吸法が、成功していればですね。!?

たかが、呼吸法、されど、呼吸法なのです。実践あるのみ。!!
スポンサーサイト
プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。