スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信念の魔法 その2

    信念の魔法 その2

さて彼は、毎日毎日家の設計図を眺めては、ベストなプランを

具体的に色、素材、シンクに至るまで設計を仕上げていました。

当時彼は輸入家具の会社の営業マンであり、買い付けも海外へ

行く堅実な業績をあげているサラリーマンでした。仲間と酒を

飲んでは“給料が実績に沿わない”と愚痴をこぼしていました。

然しながら、夢か誠か家の設計図はズンズン進んでいます。

 若い彼には、借家住まいの身分でありながら、新築の3階建てが

どうして実現できるか考えもつきません。

 不思議なことは、これから次々と起こって来ました。長屋がちょく

ちょく空き家になりだして、大家さんが彼の住んでいる家を買って

くれないかと母親に持ちかけました。うんと安い価格です。そうは

言っても先立つものが有りません。そこで大金は借りれなくても

少額なら借りられそうに思ったのです。親しい親類縁者、友人

10数人に借りられるだけ借り受けました。

 そして、遂に家を購入しました。

 古屋の長屋と言っても連なっているわけではないので、

建て替えることは可能です。中にも何軒かは2階建てにしています。

然しながら彼の構想は3階建です!その建設資金は3階建てどころか

改築資金も当然ありません。だけども少し前のただ、夢を見ている段階

とは違ってきています。今住んでいるところは自己所有です。また友人に

相談してみました。建設関係の友人は事もなげに言い放ちます。

“そんなん簡単や!今の家を担保に銀行から金を借りたらええんや。”

というのです。“銀行がこの俺に金を貸してくれる?”思ってもみない

言葉だったと言います。この続きはまた明日。、
スポンサーサイト
プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。