スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の気配を楽しむ

    秋の気配を楽しむ
  
お早う御座います。久し振りにゆっくり散歩をたのしんできま
した。家々の塀から覗く金木犀が、香華を放っていました。
忘れな草なのか薄紫の花が、揺れて今日の気持ちを尋ねる
ような優しさを感じました。あんなに暑かった夏も、朝夕の涼
しさに助けられて、やり過ごしてきたんだなあと想いながら、
神社のお参りをしました。彼岸花が、あかあかと燃えるように
今を咲き誇っています。私どもの仕事を助けてくれる花でも、
あるのです。この神社が一番多く咲くので、いつも、甘えさせ
てもらっています。田んぼも遅手の稲が、こうべを垂れて刈り
入れを今か今かと待っているようでした。畑には、小松菜やほ
うれん草、水菜の小さい葉がぎっしりとそして、青青となって
いました。
 これからが、秋本番です。見上げると、筋雲や真綿雲が、
空の青さを引き立てています。秋の空は、夏とは違って、
強烈ではないのですが、優しい青が美しいのです。夜、
松虫や鈴虫の音がめっきり減ると、秋は本格的に始まるのです。
 ”思索の秋”これが一番好きです。実りの秋でもあり、木の
実やきのこ類も美味しくなります。”松茸狩り”や”栗拾い””柿
狩り”を子供たちと何年にもわたっていったことを思い出します。
 今はそれぞれの家庭を持ち、日常に追われているようです。
長男の家族は、自然の中で、自給自足の生活を楽しんでいま
すので、わざわざ栗拾いなどと言わずとも、時期になれば毎日
のように秋の実りを頂いているようです。いつも、この家族が
やって来ると、お日様の匂いがするのです。日に焼けて、体つ
きも頑丈そうで、農業で鍛えた体が逞しく、なにものにも動じな
い強さが溢れているのです。1歳半の孫も同じ感じなのです。
私のところも田畑が近くにあるのですが、どこも機械化されて
、綺麗にそろった作物はどれもよそよそしいのです。長男のも
ってくる作物はどれも力強く、味もとても濃いのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。