スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しくてありがたいこと

   生きていることが嬉しくてありがたいこと

 お早うございます。久し振りに二日間あるセミナーを受け
てきました。とても濃い緊張感のある内容でした。大げさに
言えば、この世に生を受けて、なんの為に生きているのか
、問い続け活動してきた私の人生を大きく見直すキッカケに
なりました。私自身病気や事故、姑の癌、子供の死などを
経験して、今の仕事が使命と思い、今日まで”愛と健康が
この世界に満ち満ちますように”と願って活動してきました。
その気持ちにブレは全くありませんが、
活動の範囲や日常の心構えが小さかったように感じました。
私の方から積極的に情報発信したことがあまりにも少ないと
感じたのです。ちょっと、穿った見方をすれば、縁だけを頼りに
手の届く範囲で、自己満足的な活動の仕方だったんではない
かと思いました。
 食養生やお手当(民間療法)は、単に病気や事故の時に実
行するものではなく、日常の手入れとして根就くものでなければ、
実際に役立たない場合が多いのが現状です。
 夫婦や家族が健康で、生き生きと活動できるのは、日常の家
庭生活が、大切なのです。その活動を支える食生活がおろそか
になり、空腹感を充たせばいいとなり、体の感受性も無視し、家
族がバラバラの状態で、多くは経済活動に重点が置かれ、気が
ついたら病気や家族の離散という有様。そんなことにならない生き
方は、日常の家族さしずめ母親の育児法が鍵を握っていると思い
ます。愛と信頼と希望と慈しみなどを経験して子供は、
成長していくものだと思います。
その昔(笑い)”一人はみんなのためにみんなは一人のために”の
合言葉で活動してきた私を思い出しました。
 社会を変えようとしていました。そして今は、自分自身の魂や
生きる技術を磨き上げることが必要だと思っています。
 今の仕事はまさに一石三鳥(笑い)なのです。
生きていることが、、嬉しくてありがたいことなのです。
 その仕事を今度は、更に広げていく決心をさらに固めました。
皆様と共に力をあわせて、楽しく意義ある人生を創り上げてい
きたいと思います。どうかよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。