スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心と体の取扱い説明書  今ここ主義

心と体の取扱い説明書 今ここ主義

 一昨日から”今ここ主義”について書いて参りましたが、
今日は、体について書いてまいります。よく病気になった方
から、”働き過ぎて、病気になったので、これからは、セーブ
しようと思います。”とお聞きするのですが、”今ここ主義”は
ちょっと違うのです。使い方の間違いを心地よい方向性に変
えるだけで単にセーブするのとは、まったく違うのです。
 思い切り使うことでもあるのです。中途半端ではなく、今ここ
の判断とエネルギーを全開して、悔いなくつかうのですが、この
後が大切です。体をしっかりとケアし、心地良くなるまで癒すの
です。今日のテーマを振り返りながらよくやったと褒めるのです。
反省や分析よりもただただ体を癒すのです。基本は、思い切り使
うことと気持ちよく使うことに意識を集中します。
 終わったら、必ず、癒しの時間を持ちます。長い時間をかけ
る必要はありませんが、十分納得いく方法でいたしましょう。
お風呂に入るのも効果的ですね。深い呼吸法や出合いに感謝
したり、偉大なる存在に繋がっているイメージで、俯瞰するのも
いいでしょう。無理やり身体を使うのではなく、気持よく思い切り
うことで、清々しい気持ちになるものです。心地よい疲れを感じる
ことが大切です。そして、癒しましょう。今ここの心と体に意識を、
集中します。あれこれ思うかもしれませんが、流していく練習をし
ましょう。今ここ主義は、パワフルで爽やかなのです。
 失敗などは恐れません。笑ってしまいましょう。迷惑がか
かったら、潔く気持ちよく誤ってしまいましょう。善処するべき
ことが起こったら、それはきっと成長の時間です。大切な事は、
誠意を持って対処することです。
私は、”目の前に起こることは、私にとって、成長と力量の材料
である”と思います。引き受けられない問題はこないと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。