スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心と体の取説説明書 自己信頼という大黒柱

 心と体の取扱い説明書 自己信頼という大黒柱
 
今日は、心と体にとって最も大切な”自己信頼”という大黒柱
についてお話致します。人は病気や事故になると、ややもす
れば身体だけ何とかしようとしがちなものですが、それは、か
えってうまく行きません。何故なら、”心身は一如”だからな
のです。体内のあらゆる分泌物や化学反応は、意識や心の
働き方や体の使い方で左右されるのですから、まさしく
心身は一如なのです。
そして、自分の体や心の使い方には、自己信頼が基本に
なければ、全ては、外に力を求めることになってしまいます。
一時期、外からの力によってうまく行ったとしても、違う事実や
理論が出てきた時、パニックになるか諦めるか迷いのサイクル
に入りやすいものです。
 ところが、自己信頼が基本にあると、まだ見確認の事実が
自分の上に起こったということを素直に認めたくなり、かえって
自信を持って体や心への信頼になるでしょう。
 そして、自分の未来についても、心の中から起こってくる欲求
に従って、判断し推進していくようになるのです。
 東洋医学では、”症状即療法”という言葉があります。症状
が現れたら、身体の中の治そうとする働きが始まったというの
ですから、自己信頼が自ずと強まりますね。風邪で言うと、熱は
体の中の風邪菌が白血球にやっつけられる過程の出来事であり
、痰や咳にいたっては、その老廃物なのですから、当然といえば
当然なのです。しかし正直今はこの反応すら耐える力が弱って
いるためにすぐに薬を使っているのが現状です。日頃からの積み
重ねが大切に思います。ところが、自然療法の良さは、この治癒
反応を心地よく速やかに出させ排泄してしまうものなのです。
 どんな事柄についても、体験こそが自己信頼につながります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。