スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かしこアホとアホかしこ

    ”かしこアホ”と”アホかしこ”

 私の友人の夫君が営業マンをしていて、ユーモアたっぷり
でいろんな造語を作る名人なのです。そして、時々結婚式
の司会なども頼まれ、場を盛り上げる名人でもあるのです。
 この夫君から私のことを評して”かしこアホ”と言われるの
です。”???”平たく言えば、いろんな知識や創造性には
、優れているけど世渡りは下手ということらしいのです。皮肉
な意味合いも含めると、いくら頭は良くても(たいしたことない
のですが・・・)世間的には対応できていない意味も含まれて
いるのです。良いと思い立ったら、どんなことも損得勘定なし
で取り組んでしまう性格を見事に言い当てられて、腹が立つ
と言うより、”なるほどね”と感心してしまいました。
 母は、私と反対で多分”アホかしこ”でしたでしょうか?徳川
家康もこの代表でしょうね。馬鹿なふりをしながら、着々と天下
取りを成し遂げ、戦国時代を終わらせ、400年近く太平の世を
築いた超一流の”アホかしこ”でしょうね。母流に言えば、”それ
があんたの業やろな”と言うでしょうね。私の業と今格闘中です。
 我が夫との関係性をどのように解釈し、今の生活を築いていく
べきか42年になったにも関わらず悩みます。むしろ今42年が
噴き出しているという感じです。心の芯からは、”アホかしこ”で
いけと言っています。しかしながら、もち来たった業が”それは、
ごまかしじゃないか?”というのです。日常は平穏無事に過ぎて
何事も無いが如くなのです。
 このことは、夫婦の課題でもあるでしょう。じっくりと取り組む
といたします。”痛み”と”不快”の中で、希望の光を探しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。