スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統食と噛むことで心と身体を育てよう

    伝統食と噛むことで体と心を育てよう
 
“病気や犯罪が栄養と密接な関係がある?“このタイトルは
私が若かりし頃、学校の保健婦さんが読まれる月刊誌に原
稿を書かせていただいた時のタイトルなんですが、ちょっとし
た参考になるかな?と思いますので、改めてこのブログに掲
載します。近頃、不登校の子の問題やうつの子や成人でも引
きこもりや不出社が増えていると聞き及びますので、尚更、ミ
ネラル分析の必要性を感じてきました。
 米国の犯罪学の研究で、凶悪な犯罪者の食習慣の調査で、
いずれの犯罪者もジャンクフードやスナック菓子やインスタント
食品など栄養価の低いものを常食していたと報告されています。
 さらに住居地域が飛行場の近隣や国道で交通量の激しい所に
住んでいるというのです。このことを毛髪分析によって、客観的に
栄養状態を把握し、その改善まで役立てたことに意義を見出して
います。犯罪者に新鮮な野菜、未精白な穀類を摂らせることにより、
“この世の中が、こんなにも美しいものだとは知らなかった”と述懐
するまでになり、正常な心に至ったといいます。
 日本においては、岩手大学教育学部元教授大沢博教授の少年
院での調査でも、暴力を繰り返す少年や犯罪を繰り返す少年達
は何れもスナック菓子やインスタントラーメン、清涼飲料水の取り
過ぎなどにより内蔵の空洞化が起こり、犯罪に至ると警告を発し
ておられます。また凶暴な犯罪者の主婦が一日に15はいのイン
スタントコーヒーを飲んでいたということです。
 私は、40年近く毛髪分析(ミネラル分析)によって、体内の
有害物質や必要ミネラル量を客観的に知り、病気の方々の
食改善に役立てています。有害金属の排泄にも体の正常化
にも、伝統食は欠かせませんし、頭脳明晰にも、貢献してします。
 玄米を始めとして、雑穀類、近海の青魚やごま、豊富な野菜類
の摂取で、アトピー性皮膚炎を始めとして、チック症、膠原病、筋
ジストロフィー、喘息、糖尿病、高血圧症、心臓病、がんなどを改
善されたのみならず、以前にもまして、幸せな人生を歩んでおら
れるのです。家族は愛に溢れ、子供たちは賢く優秀なのです。
 そして、根気があり、落ち着きと思慮深いのです。
 やはり、伝統食は素晴らしいのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。