スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩み力と気づき力

       強調文悩み力と気づき力

 私が仕事や自己の能力の限界に悩み、夜も眠れず悶々と

しているのを見て、夫が“悩んでる自分が好きなんや”と

いうのです。“ムカッ”としては、“はっ!”と我に返る

のです。

 私自身は、悩む材料があるから成長もあると思っている

のですが、夫の言うように悩んでる自分が好きではシャレ

にならないと思っています。そこで、“悩み力”について

深めてみました。
 
 悩むなら、“トコトン突き詰める”“バカバカしくなる

くらい人に聞く”“徹底的に歩きながら声に出してみる”

“一人静かに内側を探る”なんで悩んでいるのか問い詰める“

”どんなメリットとどんなデメリットがあるのか書きだす“

動き出せる解決策が見つかるか若しくはこれで行こうと思え

るまで、考え続けることにしています。
 
 但し、必ず日常の仕事やするべきこともしつつです。

 これがなかなか難しいのですが、思い浮かんで困るときは、

トイレに行くのです。“夜まで棚上げ”と唱えて気を取り直

して日常に帰っていくのです。困るのは、夜眠れないほど、

感情が沸いてくるモードにはまってしまうことです。
 
そんな時は覚悟を決めて、気の済むまで考え続けることにし

ています。なかなか思うようにアイデアが浮かんでこないと

きは、“一旦停止”します。声に出して、しばらく預けます。

<誰に預けるの?>はい!心の奥にある潜在意識にです。

お茶を濁すような気がするアイデアでは、満足しないことに

決めています。

 我が社の社是のトップに“世のため、1人の人のため、自分

のため最も良いと思う仕事をする”を上げているのですが、

この境地に達するまでは悩み続けるのです。解決策が見つかり

行動開始して、暫くすると、なんで悩んだのかはっきりと気づく

ことがあるのです。

 私自身の能力や技術の向上や新たな境地を発見するなど大切な

代わり目となっています。、感情的になっていた自分が恥ずかし

くなるのです。

 ともかく、ある境地に達するまでは、悩み続けるのです。

そうすれば必ず、気づいていけるし、成長していけるのです。

行動も変わり始めます。即ち、“悩み力は気づき力の種”だったのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。