スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優れた古代文明に出会う

    優れた古代文明に出会う

佐賀吉野ヶ里遺跡を訪ねて来ました。環濠集落の再現は一気に

古代文明へ私達をいざないました。首なしガイコツが何を意味

するのか興味深いものがありました。ボランティアガイドの人

の説明では、“首狩り族のようにしていたかもしれませんね”

ということでした。

 ちょっと私は、違う解釈をしています。大型の棺ツボに首なし

ガイコツ収められて入る事自体が高貴な人を象徴していると思います。

多分、高貴な人の能力を死んでからも活用する風習があったのでは

ないかと思います。頭部のガイコツを秘密裡にかかげたり、頭に

かぶったり、その知恵を我が手に収めるために。現代の骨壷もその

風習の名残なんではないかと想像力を働かせています。

 BC700年も昔に蚕が飼われ絹織物があり、青銅製調度品や生活陶器が

作られていることに驚きと尊敬の念が涌きました。

 秩序と規律が守られ、穏やかな暮らしがあったのではないかと思います。


ちょっと、弥生時代の歴史も紐解いて見たくなりました。

その地に立つと蓄えられたエネルギーが沸々と立ち昇る気配があるんです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。