スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな時代にあっても良きものを育てていく

  強調文どんな時代にあっても、良きものを育てていく

先日ウェラーザンウェル学会で船瀬俊介さんの講演を聞いて、

驚きとともに怒りの気持が湧いて来ました。この国も世界も

メジャーと呼ばれる大企業組織によって、すべてを支配されて

いるというのですから“医療も産業”として、儲かるから仕掛けが

あるという信じたくない内容でした。“衣食住の怖~い話”という

題名です。丸飲みは大嫌いなのですが由々しき事態だとは思います。

自分の体や生活向上に関して詳しく勉強しなくてはいけないと思い

ました。政府がしているから医者だから大丈夫だというのはもう

通用しません。社会的に作られている経済構造なのですから、

自分の生活を見直し“おかしさを”ひとつひとつ丁寧に変えて

いくしかないのだと思いました。詳しくはこの本を読んで賢明な

判断と生活スタイルを考えてみんなで持ち寄り話し合いたいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。