スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中心軸について

   中心軸について

昨日は、宗教と信仰について書きました。宗教は大嫌い

という人がいますが、その抵抗はどこから来ているのか、

考えてみます。一つには、自己尊厳が脅かされることへの

抵抗感だと思います。もう一つは、ダマされる(これには

金銭的なことも含めて)ことへの抵抗感でしょう。

 所が嫌いな人でも、昨日の“啓示的な事柄”と“覚=悟り

を開く”知恵と叡智とアイデアは、自分自身で学ぶと得られ

るのです。その方法が、瞑想や座禅、集中力を高めるある

訓練法です。方法をごく簡単に言いますと、瞑目(目をつむる)

して、中心軸を極僅かに意識するのです。いろんなことが浮かんで

来るかもわかりませんが、どんどんと流していくのです。

 中心軸が分かりにくければ、臍下丹田に自分の好きな宝石

(大きいサイズ)を思い浮かべ、分銅のように天地を紐でぶら

下げているイメージをします。それがあたかもピタリと静かに

収まる感じといえば解るでしょうか。慣れないうちは、時間が

かかるかもしれませんが、決まってしまうと、重さや存在感に

出会っていくでしょう。静かな呼吸も感じていきましょう。

、毎日一定の時間、座るようにしていきますと、“覚”も

啓示も得られていきます。集中力の訓練は、色紙の中心に

黒い丸を打ちます。それをじっと見つめていきます。

影や動きや色の変化が起こってきます。どんどんと流して

いくのです。時々でいいのです。

 大事なことは、毎日座る習慣と時々の集中力訓練です。

もし、上記のようなことが得られたら私に教えて下さいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。