スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はんなりおしやすこの加代ちゃんは~

 ”この加代ちゃんは~” ⑥
 
私が、中学1年生の時、風紀週番委員会の活動で、番長
グループから、反感を買って、17人からビンタの粛正を
受け、顔がわからないほど腫れ上がり、登校拒否に陥っ
た時のことです。
 無気力になり、家事もせず、ただ、押入れの中で、日々
暮らしていた時のことです。10日もたった頃、母が、突然
『この加代ちゃんは~』と言いながら、戸襖を叩き続けた
のです。私は、ボンヤリとその光景を見ながら、何事が起
こるのか待っていました。すると、母は、『あんたは悪ない
で!わての気のすむようにしてんのや。気にせんでええ
のや!』と言いながら、けらっと笑って私のそばをはなれ
たのです。
私は、はっとするのと同時に何故か、涙が出て止まりま
せんでした。顔が腫れていてもなんにも聞かない母は、
学校を休んでいても何も聞かず、訳のわからない行動
を取っただけでしたが、私は泣いてしまえて、スッキリし
たのです。その翌日から私は、学校に通い始めるように
なりました。
 父がなくなったあと、母と一緒に住むようになって、8
ヵ月位たった頃のことです。 この続きは、また明日。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。