スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はんなりおしやす 女の子一人生んどいてよかったわ

  女の子一人生んどいてよかったわ
 母の実家は、職人さんをおいて、子供たちも

それぞれが担い手として、商売をもり立てていき、嫁に行

く女の子は、仕込んでも損になるという考え方でしたから、

母もご多分にもれず、私に『女の子は、育てても損や』と言

っていましたから、なんとなく阻害感を感じていました。

 しかしながら、母も高齢者の列に加わるようになったある

日『わては、女の子一人生んどいてよかったわ!』と嬉しそ

うに言うのです。私は、『そやなあ。細かいことでは、女の私

のほうが、頼りになるかもしれんな』と冷静に答えておきま

した。内心は、嬉しくもあり、そんな価値観などでは振り回

されない私の強さを育ててくれた母を”反面教師”として、見

てきたのでした。人生はあらゆることが、豊かさの種になる

と 思い、目の前に起こる出来事を、私の個性を活かすに

はどうすればいいのか悩みもし、それがバネとなって、研究

をしてきたのです。ちょっと、大げさに言えば、”心磨きは飛

躍の踏み板”いわゆる跳び箱の板なのです。縁あって親子

として、こうして共に生きるなら、お互いが”ありがとうね。”と

言える関係になっていきたい私です。宗教書も心理学も脳科

学、免疫学さえ、”ありがとう”の効能を解く時代になってき

ましたが、心から深く感謝できる関係を日々の暮らしの中で

築く以外にないなあと思います。”はんなりおしやす”の実践

でしたよ。お母さん、ありがとうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。