スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全脳活用法

       全脳活用法

 今日は素晴らしい全脳活用法をお届けします。これは、

遊び感覚で、テーマごとに取り組んでみると面白いと思

います。

マネジメントコンサルタントのジャクリーンワンダー女史の

”全脳思考”というトレーニング法です。

 (左脳~右脳へ)
 
1、イメージする。自由に空想や連想をします。

 2、全体像をえがき、他との関連性を見つけ、発展させる。
 
3、全く関連のなさそうなこととも人とも、思い浮かべてイ
メージしたり、感じてみる。

 4、声を出してみたり、声の調子を変えてみたり、笑いを加
えてイメージで遊ぶ。

 5、心地よい声や言葉で、自分自身に話しかけてみる。

 6、他人の目を通してものを見たり、その人の考え方を感
じてみる。

 7、いたずら書きや図形を書いたり、文字も書く。

 8、数を口ずさんだり、ハミングしたりする。

 9、時の流れに身をまかせ(歌では、ありませんが……。)
緑を思い浮かべる。

 10、知っている人や体験したことと、関連付けて思い描
いてみる。
 
(右脳~左脳へ)
 
1、メモを取る。

 2、資料を系統立てて整理する。

 3、目標を設定し、評価する。

 4、ボディランゲージや声の調子を評価する。

 5、意見や提案を前もって練習したり、言葉の論理性を
評価する。

 6、分析したり、他の案を出し、比較検討する。
 
7、目標を決め、進行状況や時間を時々チェックする。

 8、表を作り、数字や項目の習慣をつける。

 9、冷静に物事を評価してみる。

 10、問題を細かく分類したり、筋が通るように方針のチェック
をし、修正する。

 ※ これらは、全脳思考のトレーニングなので、まず始めに簡
単に実現するテーマを選び、だんだんと大きなテーマにシフト
ていくとうまく行きます。そして、遊び感覚というか、興味関心を
もって取り組んでみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴのこ234

Author:ぴのこ234
ようこそ!
治る力の市川加代子
勇気と希望と元気の源
台所はくすり箱

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ひまわりのホームページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。